株式会社トヨテック

豊川に本社を置き、創業80年「光」にこだわるモノづくりをしています。現在はIoTやデジタル時代における光センサーを構成する光学部品を世界に向けて提供しています。

最終更新日:2024/02/29

  • 新卒者募集中
  • 第二新卒者
  • 中途募集中
企業名(ふりがな) 株式会社トヨテック(かぶしきがいしゃとよてっく)
業種 その他メーカー
本社所在地 愛知県豊川市西豊町2丁目35
資本金 8,000万円
従業員数 534名(国内243名、海外291名)
募集職種 ■技術職 ■営業職
HP トヨテックの採用ページはこちらです。
  • ISO規格取得済
  • シェアトップクラスを誇る会社
  • ニッチな商品で成功を続ける
  • 特許や独自の技術を持つ
  • 地元密着企業
  • 全国を相手にする企業
  • 歴史と伝統のある老舗企業
  • 理工系積極採用企業
  • 第二新卒・既卒者積極採用企業
  • 女性が活躍している会社
  • 海外勤務のチャンスあり
  • 外国語が活かせる会社
  • UIJターン歓迎

最新メッセージ(更新日:2024/02/19)

数ある企業の中から当社ページをご覧くださりありがとうございます。
トヨテックは、創業80年培ってきた光技術で、地球上のさまざまな人や社会に役立つ製品を作り続けてきました。
「光あふれる世の中を創ろう」が私たちが発信するメッセージです。

最先端の光ビジネスにチャレンジする社風であり、年齢や社歴にかかわらず、あなたらしく考えを発信できる環境がトヨテックにはあります。
共に新しいことにチャレンジし、成長して行きましょう。

会社説明会は随時開催しております。
当社に少しでも興味をお持ちの場合は、まずはエントリーをお願いします。

トヨテックは光学技術の総合メーカーです

プラスチックレンズ製品群

会社プロフィール

最先端の製品に使われるカメラやセンサーで世界を相手に事業を展開!

自動運転車、ロボット、無人工場、バーコードリーダー、車載カメラなど、現代の人々の暮らしや産業を支える最先端の製品には、さまざまなカメラやセンサーが使われています。豊川市に本社を置くトヨテックは、人々の暮らしをより安全・快適にするこれらの製品に欠かせない「レンズ」の開発・製造を行う光学総合メーカーです。最近では、IoTやデジタル時代における光センサーを構成する光学部品を主力に、日本、アジア、米国、欧州とグローバルに提供しており、なかでも光電センサー、セーフティセンサ用レンズの分野では業界トップ。2020(令和2)年、経済産業省より「新グローバルニッチトップ企業100選」に選定されました。

光学レンズの開発・提案の実績は累計10,000件以上

本社社屋(登録文化財)

事業内容

・光学事業(光学機器、自動車関連などのガラスレンズ、プラスチックレンズ、光学薄膜 各製造)
・精機事業(光学機器、自動車関連などの精密プラスチック射出成形品製造)
・ユニット事業(光学機器、自動車関連などの各種ユニット品 製造)

創業80年、光にこだわったものづくりを続けています

会社データ

本社所在地 〒442-0024 愛知県豊川市西豊町2丁目35
電話番号 0533-85-1110
FAX番号 0533-85-1458
設立 1960(昭和35)年11月
資本金 8,000万円
代表者 代表取締役社長/小野 理
売上高 45億145万円(2023年3月期)
売上高推移 46億3,200万円(2022年)
38億5,100万円(2021年)
40億3,800万円(2020年)
46億4,400万円(2019年)
51憶7,400万円(2018年)
事業所 ・本 社:愛知県豊川市
・工 場:愛知県豊川市3ヵ所、大分県杵築市1ヵ所、中国・広東省2ヵ所、フィリピン工場
・営業所:大阪、中国・広東省、ドイツ
従業員数 534名(国内243名、海外291名)

参考データ

平均年齢 39.5歳
平均勤続年数 12.8 年
月平均所定外労働時間 4 時間 (2022 年度実績)
有給休暇取得日数 13.2 日 (2022 年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数・取得者数

対象者 4 名(うち女性 1 名、男性 3 名)

取得者 4 名(うち女性 1 名、男性 3 名)

(いずれも 2022 年度実績)

役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0 % (2023 年度実績)

その他トピックス

相互信頼・相互協力・相互繁栄 人とのつながりを大切にしています。
誰かのために力を尽くすことができる、みんながそんな考え方で仕事に取り組むことで、より素晴らしい会社になると考えています。

沿革

1944(昭和19)年 故小野武喜、長野県上伊那郡辰野町に大和光学工業(株)を設立。
1960(昭和35)年 カメラ用距離計の専門工場を愛知県豊川市に設立。東洋精機工業(株)として業務開始。
1967(昭和42)年 カメラ用レンズ専門工場として、愛知県豊川市に愛知レンズ工業(株)を設立。
1970(昭和45)年 各社の合理化と連帯責任の強化を図るために、企業集団「トーヨーサークル」を結成。グループ化を図る。
1972(昭和47)年 トーヨーサークルの会員各社を中心として協同組合を設立。
1974(昭和49)年 愛知レンズ工業(株)に東洋精機工業(株)の光学機器業務を移管し、社名を東洋光学工業(株)と改称。
1986(昭和61)年 プラスチックレンズ専門工場として、東洋樹光(株)を豊川市に設立。
1987(昭和62)年 東洋精機工業(株)の社名を(株)トヨテックと改称し、管理機能の効率化を図る。
1991(平成03)年 東洋精機工業(株)成形工場を愛知県宝飯郡一宮町(現 豊川市)に竣工。
1994(平成06)年 中国香港に東洋豊技(香港)有限公司設立。
1995(平成07)年 中国広東省東莞市に、ガラスレンズ工場として、東莞東洋光学有限公司を設立。
1997(平成09)年 東洋樹光(株)プラスチックレンズの製造工場を増築。
2000(平成12)年 ISO9001認証取得。
2002(平成14)年 中国広東省東莞市に東莞東洋豊技製品廠(精密光学機器)を竣工。
2004(平成16)年 ISO14001取得。
2006(平成18)年 「愛知ブランド企業」に認定される。
2007(平成19)年 中国広東省東莞市に東莞東秀光学製品廠(プラスチックレンズ)を竣工。
2008(平成20)年 中国広東省東莞市に東莞光徳塑膠有限公司(成形業務)を竣工。
2010(平成22)年 (株)トヨテック創立50周年、企業集団トーヨーサークル結成40周年。
2013(平成25)年 東洋豊技製品廠と東秀光学製品廠を合併させ独資企業として新たに「東莞東洋豊秀光学有限公司」を設立。
2014(平成26)年 経済産業省「がんばる中小企業300選」に選ばれる。
2015(平成27)年 (株)トヨテック関西営業所を大阪府大阪市に設立。
2017(平成29)年 欧州営業所をドイツ シュトゥットガルトに設立。
   〃 健康経営優良法人2017(中小規模法人部門)認定。
2018(平成30)年 経済産業省 「地域未来牽引企業」認定。
2020(令和02)年 新グローバルニッチトップ企業100に選定。
2021(令和03)年 フィリピン工場設立。

問い合わせ先

問い合わせ先 〒442-0024
愛知県豊川市西豊町2丁目35
株式会社トヨテック
担当 人財開発部/足立
TEL:0533-85-1110
FAX:0533-85-1458
URL https://www.toyotec.com/ja/recruitment/
E-mail adachi_c@toyo-circle.co.jp
交通機関 (電車ご利用の場合)JR飯田線「豊川」駅または名鉄豊川線「豊川稲荷」駅から徒歩15分
(自動車ご利用の場合)東名高速道路 豊川ICから5分