株式会社嶋田鉄工所

自動車、家電等さまざまな部品を作り、あらゆる産業の根幹となる「工作機械」メーカー。とりわけ多軸自動旋盤という分野では国内、海外を含めても数社でしか作っていない「工作機械」の開発・製造販売。

最終更新日:2021/10/27

  • 新卒者募集中
企業名(ふりがな) 株式会社嶋田鉄工所(かぶしきがいしゃしまだてっこうじょ)
業種 メーカー(機械、電気電子)
本社所在地 愛知県豊川市御津町佐脇浜3-1-18
資本金 1,000万円
従業員数 90名
募集職種 募集職種入る
HP 嶋田鉄工所ホームページ
  • 3年連続成長企業
  • 無借金経営の会社
  • シェアトップクラスを誇る会社
  • 特許や独自の技術を持つ
  • 全国を相手にする企業
  • 歴史と伝統のある老舗企業
  • 理工系積極採用企業
  • UIJターン歓迎

世界中のものづくりの生産性をあげる工作機械メーカーとして今日も頑張っています

自動車、家電等さまざまな部品を作り、あらゆる産業の根幹となる「工作機械」を作り、販売しています

会社プロフィール

多軸自動盤のトップカンパニーとして”世界中のモノづくりの生産性をあげる

NC旋盤を開発・製造・販売する工作機械メーカーです。自動車、航空機、ブルドーザーやクレーン車などの建設機械、冷蔵庫やスマートフォンなど家電製品、自転車など機械と呼べるものにはさまざまな部品から形成されています。それらの部品を「つくる」機械が工作機械です。すべての機械の核となることから、マザーマシン(機械の母)とも呼ばれています。嶋田鉄工所は、その工作機械の中でもNC(数値制御で動く)旋盤を開発、生産、販売しています。さまざまなラインナップを持ち、とりわけ多軸自動盤(旋盤の一形態)部門では国内トップの工作機械メーカーとして期待に応えています。常に真摯に技術に向き合い、世界に向けて躍進しています。

ロボットなど搬送装置も自社で手掛けたり、製造業全体を視野に入れた仕事

国内トップの多軸工作機械メーカーとして常に真摯に技術に向き合います

事業内容

CNC旋盤(2主軸1NC旋盤、4主軸1NC旋盤)、CNC多軸自動盤、多軸自動盤など、工作機械の開発・製造・販売

本社、第二工場共に風光明媚で人気な三河ベイエリアに位置します(手前の2工場が当社)

会社データ

本社所在地 〒441-0304 愛知県豊川市御津町佐脇浜3-1-18
電話番号 0533-76-3381
FAX番号 0533-76-3386
創立 1947年
設立 1962年
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役/島田光孝
売上高 25億円(2021年6月期)
事業所 本社=愛知県豊川市御津町佐脇浜3-1-18
第二工場(愛知県豊川市) 
関東営業所(神奈川県横浜市)
従業員数 90名

参考データ

平均勤続年数 0.0 年
有給休暇取得日数 0.0 日 (2020 年度実績)

沿革

1947(昭和22)年04月 蒲郡市に嶋田鉄工所として創業
1957(昭和32)年01月 普通旋盤(4.5尺)を開発、製造・販売
1962(昭和37)年08月 法人組織に改組し、株式会社嶋田鉄工所を設立する
1962(昭和37)年09月 6軸自動盤「SC-6A」を国産初開発する
1986(昭和61)年10月 世界初のCNC搭載の6軸自動盤「CN-660」を開発、製造・販売する
1999(平成11)年03月 豊川市御津町に新本社・工場建設、稼働開始
2011(平成23)年06月 豊川市御津町の本社工場そばに第二工場建設、稼働開始

問い合わせ先

問い合わせ先 〒441-0304 愛知県豊川市御津町佐脇浜3-1-18
tel : 0533-76-3681 総務部(島田)
URL http://www.smd.co.jp/corporate-info/employment-opportunities.htm
E-mail t-shimada@smd.co.jp
交通機関 JR東海道線「愛知御津駅」から車で5分