三共食品株式会社

「食」を通して世界中の方々へ楽しんでもらえるようキャッチコピー『食べる"わくわく"を世界中に』と掲げています。外食産業向けなど業務用を中心に原料調味料や加工調味料を世に送り出しています。

最終更新日:2024/03/01

  • 新卒者募集中
  • 中途募集中
企業名(ふりがな) 三共食品株式会社(さんきょうしょくひんかぶしきがいしゃ)
業種 メーカー(食品、農林、水産)  メーカー(食品、農林、水産)
本社所在地 愛知県豊橋市老津町字後田25-1
資本金 4,400万円
従業員数 135名
募集職種 ■生産スタッフ ■商品開発 ■事務職 ■営業職 ■品質管理
HP 三共食品株式会社のサイトはこちら | 三共食品株式会社の採用情報はこちら
  • CSRに積極的
  • ISO規格取得済
  • 事業多角経営の会社
  • 地元密着企業
  • 全国を相手にする企業
  • 業績好調につき事業拡大中
  • 歴史と伝統のある老舗企業
  • ポジティブ・アクション実施中
  • 若手の管理職登用実績あり

最新メッセージ(更新日:2024/02/29)

当社では『食べる"わくわく"を世界中に』をコンセプトに、
「食」を通して世界中の方々へ「しあわせ」をお届けしています!
外食産業向けなど業務用を中心に原料調味料や加工調味料を世に送り出して、
誰もが食べたことがある国民食の原料などを製造、販売し、調味料を通じて日本の「食」を支えています。
また、SDGsなど積極的に取り組んでおります。
詳しいお話は説明会にてお話しさせていただきます。
随時受け付けておりますのでまずはエントリーをよろしくお願い致します。

代表取締役社長・中村俊之

当社オリジナル商品一覧

会社プロフィール

夢を持って、しあわせ作戦を実現しよう!

(1)わが社の特色
三共食品は「しあわせ作戦」を掲げています。「しあわせ」の3本柱として、メイン事業の「調味料事業」と「外食事業」では、仕入・販売先様からご購入された消費者様へ「おいしさ」を提供。3本目の柱「食のテーマパーク構想」では本社豊橋の「SANKYOFOODS CAFE」や東京オフィスの「TOKYO BASE」がその構想のひとつのカタチです。事務所をテーマパーク化して、「食」を通して来ていただいたお客様の笑顔を創造できる施設になっています。

(2)わが社の夢
「食」と遊園地を融合させた、見ること、学びこと、体験すること、食べることで「食」をテーマに楽しめるテーマパークを作る「食のテーマパーク構想」の実現を目指します。「商品、空間、企画など、『食』にまつわること全てに楽しませる演出が大切であり、モノづくりをはじめとして、オリジナルキャラクターの作成、商品パッケージのリニューアル、来られる方に楽しんでいただけるような遊び心あふれる空間作りなど、さまざまな新しい取り組みを始めています。
さらなる事業拡大に向け、今後は日本だけでなく海外も視野に入れ、売り上げ1,000億企業を目指しています。
世界中の人たちに「食」を通し、三共食品のモノづくりの素晴らしさを知っていただき、日本、そして世界に知っていいただけるようなメーカーに成長していきたいと考えています。

(3)わが社の人材観
素直で明るく、元気があって、自分の意見を主張でき、自由な発想で積極的に夢の実現に参加していただける人材を求めています。

豊橋本社「SANKYOFOODS CAFE」~カフェのようなお洒落な社員食堂~

豊橋本社テクニカルセンター内「ミーティングルーム」

事業内容

1.乾燥野菜
2.天然調味料エキス
3.オイルフレーバー
4.乾燥食品などの製造販売
5.業務用商品の製造販売

愛知県豊橋産の食材を使って豊橋の自社工場でつくった「豊橋チキンカレー」

会社データ

本社所在地 〒441-3301 愛知県豊橋市老津町字後田25-1
電話番号 0532-23-2361
FAX番号 0532-23-2370
創立 1964(昭和39)年10月
設立 1975(昭和50)年12月
資本金 4,400万円
代表者 代表取締役/中村俊之
売上高 50億円(2023年9月期)
売上高推移 2022年 49.6億円
2021年 48.9億円
2020年 46億円
2019年 48億円
事業所 本社・工場:豊橋市老津町字後田25-1
寺沢工場:豊橋市寺沢町
東京オフィス:東京都品川区
福岡オフィス:福岡市博多区
グループ会社・関連会社 株式会社共栄エンタープライズ
従業員数 135名

参考データ

平均年齢 38歳
平均勤続年数 10 年
前年度の育児休業取得対象者数・取得者数

対象者 3 名(うち女性 3 名、男性 0 名)

取得者 3 名(うち女性 3 名、男性 0 名)

(いずれも 2023 年度実績)

その他トピックス

経営理念 本当に価値ある食品を創造するためには作り手である社員が真に充実した生活を送ることが大切である。そこで当社では"しあわせ作戦"という基本方針に基き、第一段階 個人の幸せ、第二段階 社会人としての幸せ、第三段階 人間としての幸せ をテーマに事業を展開。現在は事業を通じて社会に貢献することを目標に、日々仕事に取り組んでいます。

沿革

1964(昭和39)年10月 創業者中村俊策、天然調味料業務に従事
1975(昭和50)年09月 現在地に乾燥野菜、天然調味料エキスの製造工場を建設 生産開始
1975(昭和50)年12月 資本金500万円で法人組織に改組
1976(昭和51)年10月 資本金4,000万円に増資
1982(昭和57)年11月 食用油脂製造業の認可を受けオイルフレーバー(香味油脂)製造を開始
1987(昭和62)年08月 資本金4,400万円に増資
1999(平成11)年12月 技術研究所を新設、開発室、品質管理室を一新し厨房設備を完備した調理試験室を新たに設置
2002(平成14)年02月 国際標準基準ISO9001の認証取得
2008(平成20)年03月 冷凍食品製造の認可を受ける
2010(平成22)年07月 外食、中食、企業向けの専門工場として寺沢工場を稼働
2015(平成27)年02月 代表取締役に中村俊之就任
2019(令和元)年06月 寺沢工場、JFS-B適合取得
  〃     年10月 本社工場、JFS-B適合取得
2020(令和02)年02月 福岡オフィス開設
  〃     年04月 国際規格ISO22000、FSSC22000認証取得
  〃     年07月 東京オフィス「TOKYO BASE」開設
2021(令和03) 年01月 豊橋本社リニューアル
  〃     年03月 オリジナルキャラクター「リッキー」と「ルイ」誕生
  〃     年03月 ビーチクリーン活動「KEEP THE BEACH」始動 毎月実施
  〃     年04月 キッチンカー事業始動「食べる"わくわく"を世界中に」号
  〃      年07月 本社工場ISO22000・FSSC22000適合取得

問い合わせ先

問い合わせ先 総務部
担当:岩渕(いわぶち)
電話:0532-23-2361
URL https://www.sankyofoods.co.jp/
E-mail soumu@sankyofoods.co.jp
交通機関 豊鉄バス小浜大崎線「大崎」停留所下車、徒歩10分
豊橋鉄道渥美線「老津」駅から徒歩20分