明石吉田屋産業株式会社

約120年の歴史を刻む地元密着型企業。エネルギー供給を通じて地域に貢献しています!

最終更新日:2022/05/06

  • 新卒者募集中
  • 中途募集中
企業名(ふりがな) 明石吉田屋産業株式会社(あかしよしだやさんぎょうかぶしきがいしゃ)
業種 エネルギー(ガス、電力)
本社所在地 愛知県豊橋市西羽田町178番地
資本金 1億円
従業員数 184名(社員117名 アルバイト67名) ※2021年7月現在
募集職種 ●SS販売職 ●LPガス営業職 ●エネルギー販売法人営業職
HP 明石吉田屋産業のサイトはこちら
  • 地元密着企業
  • 歴史と伝統のある老舗企業
  • 第二新卒・既卒者積極採用企業
  • 実力主義の会社

市川味佳

入社年月:2021年4月
所属部署:LPガス部 西三河支店
主な仕事内容:営業サポート事務など
出身校・学部・学科:愛知大学・文学部人文社会学科

趣味/Youtubeで動画鑑賞など

エネルギーを通じて人々の生活を支えたい!

入社を決めた理由

地元企業であったことと、人をサポートする仕事に興味があったため、志望しました。エネルギーを通じて、人々の生活を支えるという部分に私の興味が合致したと感じます。

お客様と直接かかわる業務はまだ少ないですが、お客様の要望に迅速に対応して感謝されている先
輩社員の方々の姿を見て、業務の大変な部分も、良い部分も学ばせていただいています。これからもっと業務をおぼえて、社内外の方々をサポートできるよう頑張ります。

福田紳吾

入社年月:2019年4月
所属部署:LPガス部・東三河支店・直売課
主な仕事内容:LPガスの販売及びガス機器、住宅設備の販売、取付工事、定期点検など

趣味/スキューバダイビング

お客様からの「あリがとう」という言葉に日々やりがいを実感

入社を決めた理由

生まれ育った土地、大好きな豊橋市で活躍したいという思いから、地元で開催された新卒向けの合同企業説明会に参加。そこで出会ったのが明石吉田屋産業。採用担当のお話の中で登場した「地域密着型の経営」という言葉が、当時の私にとって共感できるポイントでした。そして、エネルギーという生活の中で必要不可欠なものを支える、将来への安定性にも魅力を感じて「この会社で頑張りたい」と強く思ったことを覚えています。


入社前は、エネルギーにかかわる仕事のイメージが具体的ではなかったのですが、現在では、住宅のコンロや給湯器の交換といった仕事を覚えていくと同時に、生活に身近な存在なんだと気付きました。まだ簡単な設備設置しかできませんが、1日でも早くガスの配管を通すなど、ゼロから100%までを完結できるようになりたいです。そして、お客様からの「あリがとう」という言葉に日々やりがいを実感しています。

河合祐樹

入社年月:2017年5月
所属部署:LPガス部・西三河支店・直売担当
主な仕事内容:LPガスの販売及びガス機器、住宅設備の販売、取付工事、定期点検など

出身校・学部・学科:中京大学・総合政策学部・総合政策学科

趣味/フットサル

休日の過ごし方/家族で出かけたり、フットサル

お客様に頼られ、必要とされる営業マンに!

入社を決めた理由

前職もプロパンガス業界の会社で働いていましたが知人の紹介で当社を知りました。前の会社は集合住宅のみでしたが、当社では一般戸建て、集合住宅、業務用、工業用と幅広く、お客様との接点が多いという部分に魅力を感じました。人と話すことが好きなので今の仕事は楽しいです。



西三河支店では7人の営業社員がいます。エリアで担当が分けられており、碧南、半田、東海市など知多方面から刈谷、知立、名古屋一部など600件程度を担当。一般戸建てがほとんどなので、定期的に訪問し、ガス機器の点検と不具合に対する対応をしています。法令点検は4年に1度ですが、当社基準として2年に1度は定期点検に伺うようにして、お客様との接点強化を図っています。点検時も、点検だけで終わらずなるべくお客様とお話をするよう心がけており、ガスに限らず、水漏れなど家全体の困り事にもできる限り臨機応変に対応するようにしています。古い機器に関しては、新しい機器への買い換えをご提案したりしています。ガス機器をお買い上げいただいたお客様へは、数カ月に1度はアフターフォローで状況を確認するようにしています。

今までにうれしかったエピソードとしては、トイレの水漏れ修理で伺ったお客様で最終的に部品が悪く直すことが出来ませんでしたが、「家電量販店やトイレメーカーより金額が高くても何度も足を運んでくれた河合君にトイレのリフォームをお願いしたい」とご依頼いただきました。値段よりも信頼関係で選んでいただけたことがうれしかったです。しかも、床をクッションフロアにしたのですが、リフォーム後も大変満足していただき、また別の部屋のリフォームのご依頼につながったことはさらに大きな喜びでした。私たちはお客様の生活に無くてはならない存在です。その分大変な事、プレッシャーもありますが常に必要とされ、感謝されることにやりがいを感じています。「何でも明石さんに相談すればいいね」と言っていただけることがうれしく、同時に明石吉田屋産業の看板を背負っているという責任も感じるので、自分勝手な判断で発言をしないよう心がけています。

今後の自分自身の目標は、紹介していただけるお客様を増やし、新規開拓を積極的に展開していくこと。件数にはこだわらずていねいにお客様を拾っていけたらと思います。

社内は和気あいあいでざっくばらん、とても雰囲気はいいと思います。何かあった時には応援に来てくれたりするなど部署間の連携も取れています。




就活生の皆さんへメッセージ!

いろいろなことを覚えていかないといけませんが、毎日同じことの繰り返しではなく、常に新しい気持ちで仕事に臨めるし、自分がやったらやっただけの結果が出るやりがいのある業界だと思いますので、ぜひチャレンジしていただきたいですね。

山本智史

入社年月:2010年4月
所属部署:2010年4月
主な仕事内容:自動車の車検、点検、整備
出身校・学部・学科:自動車の車検、点検、整備

趣味/バイク

休日の過ごし方/家族とのんびり過ごす

日々の経験と知識を積んで信頼される整備士に

入社を決めた理由

従業員の年齢が比較的若く、社内も活気があったため、「この職場で働きたい」と思ったのが入社を決めた理由です。


カープラザ車検センターで自動車の車検、点検、整備全般を行っています。自動車整備の専門学校を卒業しましたが、入社間もないころはタイヤ交換、オイル交換ひとつとっても全然できませんでした。学校の知識だけでは現場では何もできないことを実感しましたが、先輩方に一から教えていただき、だんだんと出来ることが増えていきました。今もまだまだ勉強中だと感じています。

当社は、自動車整備をはじめ、自動車販売、保険まで扱っており、車に関してトータルサポートが可能です。国土交通省指定自動車整備工場で、車検も自社ですべて行えるため、車検実施台数は年間2,000台以上。整備業界の中でもトップクラスの実績を誇っています。そのため、多い日には1日10台以上受けることもあります。

車検や点検の項目はある程度決まっていますが、修理となると車種や年式が違えば症状も違います。原因が分かれば対処できますが、原因を見つけるまでが大変で、経験と知識がものを言います。日々の経験と知識の蓄積が、故障探求と整備のスキルアップにつながることにやりがいを感じています。車を引き取りに来たお客様から「ありがとう」と感謝されると、毎回新鮮な気持ちでうれしくなり、次への仕事のやる気につながります。これからも整備の仕事を通してお客様に信頼される整備士になりたいと思っています。

過去の失敗談としては、オイルキャップのしめ忘れでオイルまみれになってしまったことがありました。日々の作業は(ネジなどを)ゆるめては締め、締めてはゆるめての繰り返しです。キャップやナットのしめ忘れは、ちょっとした気のゆるみから来ることを実感しています。日々のルーティン作業にも気を引き締めて作業をするよう心がけています。

社内はざっくばらんに楽しく話ができ、お互い気軽に相談できる雰囲気があります。2017年秋に明石吉田屋産業になりましたが、社内の雰囲気は統合前と変わっていません。年に一度の総会で、豊橋と浜松の社員同士交流を図りました。



就活生の皆さんへメッセージ!

もともとプラモデルづくりや機械をいじるのが好きで、整備士の仕事を選びました。自分が何をやりたいのか、将来どうなっていたいのかを考え、会社を探すといいと思います。

林 記敬

入社年月:2007年3月
所属部署:SS事業部  Dr.DriveAKASHI田原店
主な仕事内容:燃料油販売、カーケア・ボディーケア・車検など車全般サポート

お客さまが笑顔になれる地域一番店を目指して

入社を決めた理由

最初は、学生時代にアルバイトして働き始めました。その後、お客さまや一緒に働く仲間との触れ合い、信頼関係が自分自身にとってとても大切なことだと感じ、この仕事が僕にとって天職なのではと思い始め、正社員として入社を決意しました。

入社間もないころは、まだ知識や経験も乏しく、たくさん不安がありましたが、実践の中で先輩に手取り足取り教えていただき、お客さまとの商談やアドバイスなどのコミュニケーションについては、研修などで得た知識、日々の業務によりスキルが上がるうちに自然と身に付き、自信をもって話ができるようになりました。


現在の主な業務は、給油に来られたお客さまへの対応、お客さまが安心・安全で快適なカーライフを送るためのサービスの提案、洗車やコーティング作業、オイル交換などのカーケア作業です。作業をするにあたり、まずお客さまに提案するので、営業力や作業力、知識力が必要となりますが、経験がなくても「やる気」があれば何とでもなると思います。笑顔と元気なあいさつでお迎えし、給油操作で困っているお客さまをサポートしつつ、日常点検の提案などお客さまにあった提案、お得な情報を伝えています。

過去にはいろいろな失敗もありますが、その都度、先輩にフォローしていただきました。今後は、自分が失敗をフォローしていく番です。失敗もすべて経験のうちであり、失敗を良い教訓にして成長していきたいと思います。

今までにうれしかったことは、お客さまに親身に対応して「ありがとう」と言ってもらえたことです。自分がしてきたこと、していることが、お客さまのために役立っていることが実感できる瞬間です。当店の目標として「お客さまが笑顔になれるお店づくり」を掲げていますが、お客さまに「ありがとう」「また来るね」と言ってもらえることがとてもうれしいですし、それが頑張れる気力につながります。今後の目標は、多くの人にもっと「ここ、いいよね」と言ってもらえる、頼りにしてもらえる店に近づけていき、当店を地域一番店にすることです。

当社は企業理念を皆で学び、共有しています。意見を交わす勉強会や親睦会などを通じ、他部署との交流もあります。皆さん気さくで、良い意味で個性的で楽しい人ばかりです。また、理念のひとつに「社員の人間的成長と、物心両面の幸福を追求するとともに、地域社会の豊かな生活の実現と産業の発展に貢献する」というものがあります。この企業理念を掲げる会社の一員として、安心して働くことができています。頑張れば頑張った分だけ評価してもらえますし、次の新しいチャレンジができます。会社の歴史は100年以上と長いですが、とても活気のある会社です。





就活生の皆さんへメッセージ!

働くにあたり、ガソリンスタンド業務に向いているのは、車が好きな人、洗車が好きな人、人が好きな人です。車の手入れが分からない、人との付き合いが分からない、そんな人でも入社後にいろいろな経験、知識を得ることができます。やったことがないからと選択肢から外さず、やったことがないからこそやってみるという考え方ができる人であれば向いていると思います。経験がなくても関係ありません。どんなことでも、誰もが最初は初心者ですから。

就職するにあたり、将来どんな業界で働きたいか、今はまだはっきりと分からない人も多いと思いますが、固定概念にとらわれずに、さまざまな業種の企業説明会に積極的に参加してみることで、得られるものがあると思います。ガソリンスタンド業務は、1年中暑い、寒いといった事柄は付いて回りますが、日照時間や雲の形など四季を体感でき、自分では良い時間を過ごせていると思います。これを見て、明石産業に興味を持っていただけたら、ぜひ一度お客さまとして来店してください。どんな雰囲気か、何となく分かってもらえるはずです。