宮川工機株式会社

木造住宅加工設備納入実績日本一!機械とソフトで日本の「木」と「住」を繋ぎ、日本の住宅の「安心・安全」を支えています!

最終更新日:2022/06/02

  • 新卒者募集中
企業名(ふりがな) 宮川工機株式会社(みやがわこうきかぶしきがいしゃ)
業種 メーカー(機械、電気電子)  その他メーカー
本社所在地 愛知県豊橋市花田町字中ノ坪53
資本金 8,800万円
従業員数 129名(2021年2月現在) ※グループ全体220名
募集職種 ■技術職/プレカットマシン機械設計・開発 ■技術職/プレカットマシン制御設計・開発 ■技術職/ソフトウェア開発(CAD/CAM) ■技術職/CADソフト導入支援(CADソフト開発支援) ■技術職/サービスエンジニア(機械保守) ■生産管理業務
HP MIYAGAWAホームページ | 宮川工機は三遠ネオフェニックスを応援しています!
  • CSRに積極的
  • シェアトップクラスを誇る会社
  • 特許や独自の技術を持つ
  • 全国を相手にする企業
  • 歴史と伝統のある老舗企業
  • 理工系積極採用企業
  • 女性が活躍している会社
  • 転勤無し勤務地限定
  • UIJターン歓迎

代表取締役社長宮川 嘉隆

新しい価値を創造し、100年企業へ

プレカットとは、木造住宅の建築現場に持ち込む前に家の骨組みを工場で事前に(=プレ)加工する(=カット)生産システムのことです。従来、材と材をつなぐ部分(仕口と継手)を大工の手作業に頼ってきました。仕口と継手加工を機械とソフトを連動させ、国内初の機械化に成功したのが宮川工機です。この生産システム「CAD/CAMプレカットシステム」は今日の木造建築には欠かせない技術となっています。

お客様からの声を真摯に聞き、その声に一生懸命に応えることを大切に守ってきました。つねにお客様からの信頼と満足を得るサービスを提供することを心掛け続け、おかげさまで日本全国すべての都道府県に、弊社の機械を納めさせていただきました。

次世代に向け、お客様のニーズが多様化しており、新たなハード・ソフト製品の価値を創造していくことが必要となります。お客様により一層信頼され、選ばれ続ける元気な100年企業を目指します。