シンニチ工業株式会社

ステンレス・鉄・チタンの鋼管メーカー。自動車排気系部品などさまざまな業界で採用され、日本・米国・タイを拠点に世界の一流企業に納入しています

最終更新日:2021/04/30

  • 新卒者募集中
  • 第二新卒者
  • 中途募集中
企業名(ふりがな) シンニチ工業株式会社(しんにちこうぎょうかぶしきがいしゃ)
業種 メーカー(金属)
本社所在地 愛知県豊川市平尾町天間48番地
資本金 7,120万円
従業員数 60名(正社員数)
募集職種 ・生産技術 ・商品開発 ・品質管理 ・事務系総合職
HP 自社サイトはこちら
  • 無借金経営の会社
  • シェアトップクラスを誇る会社
  • 特許や独自の技術を持つ
  • 全国を相手にする企業

佐野直史

入社年月:2012年4月
所属部署:商品開発室
主な仕事内容:新規受注商材の製品立ち上げ
出身校・学部・学科:名城大学理工学部

趣味/野球観戦

休日の過ごし方/テレビで野球観戦、ポケモンGO

商材の先行開発に向けて、日々勉強し、チャレンジしています

入社を決めた理由

金属を扱っているメーカーに興味があり、しかも実家から車で通える範囲にある地元企業にしぼって就活をしたところ、シンニチ工業を知りました。自動車関係の部品がメインでありながら、自動車以外にも、ほかの分野のこともやっているという点がいいと思い、入社しました。

生産技術課に配属され、製造技術、設備仕様について学習したのち、現在の部署に配属されました。仕事は、新規受注商材の製品立ち上げをメインに、製品化できれば需要がありそうな商材の先行開発をしています。
自分が取り組んだプロジェクトで開発した製品が受注につながったり、お客様の課題を解決することができる製品を提案し受注につながったときにやりがいを感じます。
勉強することで図面も描けるようになり、たとえば自分で設計した金型を形にしたいときに、より的確に現場に伝えることができるようになりました。
当社は、課題に対して自分でアイデアをだし、計画書が理に適っていればチャレンジさせてくれる会社です。
商材の先行開発に向けて常に模索しながら、自社独自の金型を作れるようになりたいと、日々勉強しています。

就活生の皆さんへメッセージ!

私の場合、学生時代には積極的にチャレンジしようと思っていませんでしたが、就職してからは自分がチャレンジしなければ前に進まないということを実感し、挑戦を続けています。
とにかく何でもやってみること、それは就活でも同じことです。
私のように、業種にこだわり、地元に絞り込んだ就活でも、条件にかなった会社に出会えました。強い思いがあれば、自分がやりたい仕事にきっと出会えます。

加藤尊常

入社年月:2019年4月
所属部署:営業部
主な仕事内容:既存顧客へのセールスおよびフォローアップ、新規顧客の開拓
出身校・学部・学科:愛知大学 経済学部

趣味/バスケ、スノボ、料理

休日の過ごし方/バスケ、スノボ、料理

会社の強み、製品の魅力を生かすセールスにやりがい

入社を決めた理由

新城市の実家から通えるところで仕事をしたいというのが、大きな選択の一つでした。業種としては製造業で、職種は営業と考え、東三河地区限定で自分の条件に適ったところを探しながら就活しました。そのなかで、特徴のあるパイプを商材に様々な業界と取引しているシンニチ工業と出会い、会社説明から、新しいことにチャレンジできる会社だと思い、入社しました。

大径肉薄などニッチなサイズを特徴とする鋼管(パイプ)を製造している会社です。自動車の排気部品をはじめ、さまざまな業界で採用していただいています。
短納期、小ロットという中小企業ならではの小回りの効いたデリバリー対応も強みです。
こうした会社の強みや製品の魅力をセールスできることにやりがいを感じています。
また、営業でつかんだマーケットニーズから会社の方向性までを一貫して考え、社内で意見しあえることも強みです。
風を起こせば感じ取ってくれる、やる気さえあれば聞き入れてくれる、どんなことにも挑戦させてくれる環境があります。
また、セールスのみならず、お客様の困りごとを当社の製品・提案で解決することや、マーケットニーズから新たな製品や価値を創造するところにやりがいがあります。
自ら進んで新しいことに挑戦したい、それが今の目標です。

就活生の皆さんへメッセージ!

誰もが知っている大企業や収入の高さだけで会社を選ばずに、自分のライフスタイルや仕事へのやりがい、社風にも目を向けて、自分に合った企業を選んでください。