トヨタネ株式会社

半世紀にわたって野菜や花卉、果樹などの種苗や関連資材を幅広く扱う専門商社のトヨタネです!

最終更新日:2021/07/14

  • 新卒者募集中
企業名(ふりがな) トヨタネ株式会社(とよたねかぶしきがいしゃ)
業種 専門商社
本社所在地 愛知県豊橋市向草間町字北新切12-1
資本金 3億円
従業員数 295名(役員・派遣社員を含まず)
募集職種 ◎総合職 ◎一般職
HP 自社サイトはこちら
  • 地元密着企業

代表取締役社長川西 裕康

時代に即した農業のあり方を見据え、最新技術の導入と働きやすさを整備

1968年の創業以来、園芸専門商社として事業を展開。本社のある、豊橋をはじめとした東三河を中心に、農業地区と呼ばれる東海エリアに密着した企業として、農家の皆さんと一歩になって、これからの農業のために何ができるかを考えてきました。次の100周年に向けては、これまで以上に積極的に新しいことに取り組み、組織力の向上を目指しています。

具体的には、栽培支援強化の一つとして、2020年5月に研究農場を建て替えました。SDGsの達成目標をクリアした木造2階建の建物には、ナーセリーと栽培支援部が入り、木の香あふれる明るく快適な空間に。また本社隣接の土地を購入し、本社も、時代に合った、より広々と快適な執務空間を実現させるべく着々と準備をッ進めています。

また、当社の主力商品である、ITと通信を融合させた「統合環境制御システム『プロファーム』」を最適に活用するための「プロファームTーキューブ」を大手メーカー2社と共同開発し、2019年5月より販売を開始。「プロファームTーキューブ」は、スマート農業の先駆けとして、ハウス内の環境の最適化と気流解析技術、栽培ノウハウ、そして農業用ハウスの設計技術を掛け合わせ、プロファームのためのセミクローズ型の農業用ハウスです。この販売を機に、栽培コンサルティングの事業化も進めています。

このほか、女性管理職の登用を目指しています。そのためには、女性のライフステージにも柔軟に対応できる働き方や職域の考慮など、「生涯雇用」を目指した制度づくりを進めています。女性の活躍の場の提供に関しては、すでに積極的に取り組んでいることが認められ、豊橋子育て応援企業に認定。さらに、ノー残業dayの実施など、働き方改革推薦企業AICHI WISHにも認定されています。

農業はエッセンシャルワークです。特に世の中が大きく変わり、自宅で食を楽しむ人が増えていますが、それを支えているのが我々です。少子高齢化によりマーケットが減少する中ではあるものの、日本の農業が明るくなるよう、情熱を向けられる方にぜひ力を貸してほしいと考えています。スマート農業やAI活用農業を推進しながら、これからの地域の農業、さらには日本の農業のあり方について、一緒に考えていけたらうれしいですね。