株式会社エデックリンセイシステム

画像処理、自動制御をコア技術とするファクトリーオートメーションシステムの先進企業です

最終更新日:2021/02/28

  • 新卒者募集中
  • 中途募集中
企業名(ふりがな) 株式会社エデックリンセイシステム(かぶしきがいしゃえでっくりんせいしすてむ)
業種 メーカー(機械、電気電子)  サービス(IT情報)
本社所在地 愛知県豊橋市西幸町字浜池331番地9
資本金 4,000万円
従業員数 150名(2020年6月現在)
募集職種 【技術職】 【営業職】
HP 当社のHPはこちら
  • ISO規格取得済
  • 3年連続成長企業
  • 無借金経営の会社
  • 地元密着企業
  • 理工系積極採用企業
  • 転勤無し勤務地限定
  • UIJターン歓迎

T.Kさん

入社年月:2016年4月
所属部署:豊橋ロボットセンター・設計課
主な仕事内容:ソフト設計・機械設計
出身校・学部・学科:愛知工業大学・工学部・電気学科(電子情報工学専攻)

趣味/ゲーム(スイッチにハマっています)

休日の過ごし方/25周年パーティでスイッチが当たって今、ハマっています。

技術を身につけるにはとてもいい環境が整っています!

入社を決めた理由

大学の企業案内サイトで地元周辺の会社を探していた際、エデックリンセイシステムを見つけました。住所を見たら自分が中学に行くとき通っていた通学路にある会社だと知ったのが第一印象。それで親近感をおぼえたということもありましたが、説明会等に参加して、社員の皆さんの人あたりの良さや風通しのいい雰囲気に好印象を持ったのが入社を決めた大きな理由です。

入社後、12月まで親会社の株式会社FUJIで研修を受け1月から3月まで生産現場に入りました。2年目から技術部・第3設計課に配属になりました。第3設計部は制御盤とプリント基板の設計などを行う部署です。制御盤に関しては、おもに先輩たちのサポート役として、回路図を描いたり、部品の構成リストなどを、仕様に合わせて変更しながら現場に配布したりしています。プリント基板に関しては親会社からの受注が多く、仕様が決まっていたり、仕様の打ち合わせは上司が行っているので、回路図を描いて製品になるまでの工程管理をすべて任され、納品するまでを自分でみています。

以前、「いい勉強になるから」と、制御盤の設計を任されたことがありましたが、なかなかうまくいきませんでした。制御盤は、お客様に合わせて納品するので、回路図ひとつとってもお客様に合わせた書き方をしないといけません。記号の書き方も各社それぞれ。しかもCADの使い方もよくわからず、勉強不足を痛感しました。それをきっかけに、CAD講習にも出させてもらい勉強しました。社内にはCADの初心者向けの資料がなかったので、社内資料として後輩に活用してもらうようマニュアルを手に入れたりもしました。

1人で任せてもらえるのを1とするならば今はまだ半分も到達しておらず、日々技術不足を実感しています。回路図はひと通り読めるようになりましたが、図面だけでは読み取れないような不具合を見つけるなど、読解力を高められるよう今後さらに経験を積んでいきたいと思います。

社内は風通しが良くイベントも多いので、部署を越えて多くの人と話す機会があります。また、やりたいという意欲があればやらせてもらえる社風があり自由に任せてももらえます。分からないことは気軽に聞ける雰囲気もあり、みんな気にかけてくれるので助かります。技術を身につけるにはとてもいい環境です。

就活生の皆さんへメッセージ!

早く自分の後輩が欲しいので、電気系の学生の皆さん、ぜひ当社に来てください!

M.Kさん

入社年月:2016年4月
所属部署:技術部・第2設計課
主な仕事内容:画像処理やソフトの画面の設計
出身校・学部・学科:中部大学・工学部・情報工学科

趣味/スノーボード

休日の過ごし方/冬はスノボに出かけたりもしますが、基本インドアです。

画像処理に強い会社、豊橋にあります!

入社を決めた理由

画像処理関係の研究をしていました。地元で就職を考えた時、情報系の会社も候補にあがりましたが、豊橋でも画像処理に特化したエデックリンセイシステムのことを知り興味を持ったのがきっかけです。

入社後、親会社株式会社FUJIでの研修を経て、現在は技術部・第2設計課の中のソフトグループに所属し、画像処理やソフトの画面の設計などに携わっています。コーディング作業の検証などがおもな仕事です。いろいろな部署に応援に行くこともあります今は新製品のサンプルソフトの作成に取り組んでいます。

経験が浅いころ、ソースのコーディングにすごく時間がかかってしまったこともありましたが、上司に「のみこみが早い」と言われた時はうれしかったです。やはり大学で画像処理の知識のベースがあったからだと思います。

ものを作ったり、解決法を考えることがもともと好きなので、仕事している時はすごく集中できます。ちゃんと動作した時など、日々達成感があります。これからまた、ロボットハンドを使った新たな案件に取り組むので、まずはそれをがんばっていきたいです。そしていずれは設計者としてゼロから設計を考えられるようになりたいです。

第2設計課は社内でも大きい部署で16人ほどいます。社内の雰囲気は、年齢に関係なく、新人でも分け隔てなく皆さん話してくれるので、仕事中でも話しやすく、分からないことも気軽に聞くことができます。分からないことをそのままにしていたり、自分1人で判断してしまうと仕事に支障が出てしまうので、コミュニケーションの取りやすい環境であることはとても重要だと実感しています。

就活生の皆さんへメッセージ!

いきなり業種をしぼるのではなく、いろいろな会社を幅広くみた上で会社を決めることをおすすめします。そうすると知見も広がると思います。当社は画像関係に強い会社なので、画像処理に興味がある方や、設計がしたいという方にはぴったり。ぜひ来ていただけると助かります(笑)。