中部合成樹脂工業株式会社

自動車用の部品を中心とした樹脂成形品のエキスパートとして、時代の空気を一つひとつ着実に形にしています!

最終更新日:2020/07/03

  • 新卒者募集中
  • 中途募集中
企業名(ふりがな) 中部合成樹脂工業株式会社(ちゅうぶごうせいじゅしこうぎょうかぶしきがいしゃ)
業種 メーカー(自動車、輸送用機器)
本社所在地 愛知県豊川市穂ノ原3-2-5
資本金 1億円
従業員数 210名
募集職種 ◆技術職 ◆生産技術職
HP 当社ホームページはこちら
  • ISO規格取得済
  • 特許や独自の技術を持つ
  • ポジティブ・アクション実施中
  • 第二新卒・既卒者積極採用企業
  • 女性が活躍している会社
  • UIJターン歓迎

最新メッセージ(更新日:2020/06/05)

当社ページをご覧いただきありがとうございます!
中部合成樹脂工業株式会社の採用担当、菅沼・ブライアンです。

当社は、独自の樹脂成型技術を利用し、自動車の中で皆さんが必ず目にしたことのあるラジエーターグリルや透明成形品などを製造している会社です。普段何気なく乗っている車をぜひ見てみてください!必ず、皆さんの周りにも、当社の製品がかかわっていますよ。

会社のことをよく知っていただくためにも、皆さんと直接お話しできたらと思います!
会社説明会は、随時開催も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

会社プロフィール

プラスチックの可能性を生かした高品質の商品を提供し社会に貢献!

1950年5月より愛知県岡崎市にて、アクリル樹脂製品の製造に着手し、その後本社を豊川に移してプラスチック樹脂製品の製造を行ってきました。
自動車についているラジエーターグリルやメーター装置につける透明カバーなど、自動車に欠かせない部品を製造しています。
現在においては、自動車は必要不可欠な存在となっていますが、そんな車社会を当社の製品により支えています。時代の空気を形にするということを理念に、プラスチックの可能性を十分に生かした最高の品質の商品を提供することで社会に貢献していきます。

事業内容

フォグランプベゼル、ラジエーターグリル、保護するための透明成形品などの製造
部品塗装

会社データ

本社所在地 〒442-0061 愛知県豊川市穂ノ原3-2-5
電話番号 0533-80-7001
FAX番号 0533-80-7021
設立 1960年5月
資本金 1億円
代表者 代表取締役/細川幸照
売上高 43億3,300万円 (2020年2月期)
事業所 本社=愛知県豊川市穂ノ原3-2-5
白鳥工場
橋目工場
従業員数 210名

参考データ

平均勤続年数 14 年
月平均所定外労働時間 3 時間 (2019 年度実績)
有給休暇取得日数 7 日 (2019 年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 11 % (2019 年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 18 名中、女性 2 名 (2019 年度実績)

沿革

1950年05月 愛知県岡崎市にて油圧プレスを使用したアクリル樹脂製品の製造に着手する
1960年05月 資会社中部合成樹脂工業所を設立し、岡崎市矢作町に工場を設置する
1960年05月 株式会社に改組し、社名を中部合成樹脂工業株式会社に変更する
1961年07月 岡崎市宇頭町に工場を新設する
1961年08月 本社を岡崎市矢作町から岡崎市宇頭町に移す
2002年07月 愛知県豊川市穂ノ原に工場を新設し本社を移すとともに岡崎市の旧本社工場および分工場を再編し、本社工場(豊川市)と橋目工場(岡崎市)に集約する
2014年03月 白鳥工場内で塗装内製を開始する

問い合わせ先

問い合わせ先 442-0061
愛知県豊川市穂ノ原3-2-5
総務グループ 菅沼・ブライアン
URL https://chubu-gousei.co.jp/
E-mail jinjiroumu@chubu-gousei.co.jp
交通機関 名鉄諏訪駅より徒歩20分程度。
車での来社も可能です。