イトモル株式会社

私たちは技術と創意を結集して魅力ある製品をつくる樹脂成形のスペシャリストです!

最終更新日:2018/11/01

業種 メーカー(自動車、輸送用機器)
本社所在地 愛知県豊川市穂ノ原2丁目1-17
資本金 2,000万円
従業員数 273名
HP イトモルHPはこちら
  • 3年連続成長企業
  • 特許や独自の技術を持つ
  • 理工系積極採用企業
  • 女性が活躍している会社
  • UIJターン歓迎

本社工場外観

仕事風景

会社プロフィール

「イトモル」ってどんな会社?

当社は成形後の加工なしの樹脂成形で限界を切り開く
機能性樹脂部品メーカーです。
様々な精密部品が集まって構成される
自動車や家電に使わていれる、
小型プラスチック部品を開発・設計・製造しています。

『1ミクロンの精度』・『ペレット一粒の物性』にまで
こだわるモノづくりをする一方で、
『ワクワク』・『楽しい』・『驚き』をキーワードに
さまざまなアイデアを盛り込み、
『イトモルにしかできない』と言って頂けるような製品を
ご提供するモノづくりをしています。

また若手を伸び伸びと育てる社風も魅力の1つで
文系理系関わらず、若い力が活躍しています!

1ミクロンへのこだわり

社内レクリエーション

事業内容

工業用小物精密プラスチック複合部品の製造
射出成形用金型の設計・製作


製品写真

会社データ

本社所在地 〒442-8587 愛知県豊川市穂ノ原2丁目1-17
電話番号 0533-85-1127
FAX番号 0533-85-1467
創立 1970年8月
設立 2008年4月
資本金 2,000万円
代表者 代表取締役/伊藤愼太郎
売上高 2017年度 109億2,000万円(グループ計124億)
売上高推移 2016年度  96億7000万円(グループ計113億)
2015年度  95億5000万円(グループ計112億)
2014年度  94億6000万円(グループ計104億)
事業所 本社     :愛知県豊川市穂ノ原2丁目1-17
一宮工場  :愛知県豊川市足山田町小金2-13
一宮第2工場:愛知県豊川市足山田町小金2-14
穂ノ原工場 :愛知県豊川市穂ノ原3-14-17
グループ会社・関連会社 イトモル精密株式会社

海外拠点
中国(1拠点)・香港(1拠点)・インドネシア(1拠点)
おもな取引先 敬称略、五十音順
あ行
 愛三工業(株)
 アイシン精機(株)
 (株)AIHO
 (株)アドヴィックス
 (株)アンデン
 オーエスジー(株)
か行
 京三電機(株)
 コニカミノルタビジネステクノロジーズ(株)
さ行
 (株)ジーエスエレテック
 シロキ工業(株)
た行
  (株)デンソー
  (株)デンソーダイシン
 トヨタ紡織(株)
は行
 浜名湖電装(株)
 (株)日立製作所
その他
従業員数 273名

参考データ

平均年齢 35.9歳

その他トピックス

会社の使命 技術と創意を結集して魅力ある製品をつくり人々の幸福に貢献する
経営の方針 お客様に信頼される企業をつくる。
新技術・新製品開発でお客様に満足を提供する。
自然を大切にし社会と共生する。
個性を尊重し、活力ある企業をつくる。
社員の行動 末来を発想し着実に実行する。 部署間を超え互いに協力し挑戦する。
自己開発をし、信用・信頼を築く。

沿革

1970(昭和45) 年8月 個人会社イトーモル化成発足
1976(昭和51)年 有限会社化(有限会社イトーモル化成)
1979(昭和54)年5月 蔵子工場成形設備増設・稼働
1986(昭和61) 年3月 豊川市穂ノ原工業団地に穂ノ原工場完成
1990(平成2) 年12月 野口工場全面稼働
1992(平成4) 年1月 イトモル(株)へと組織変更
1996(平成8) 年12月 豊川市穂ノ原工業団地に本社工場完成
2005(平成17) 年 恵州伊特模禄精密部品有限公司 成形工場完成・稼働
2008年(平成20)2月 豊川市足山田町に一宮工場取得・稼働
2013年(平成25)3月 PT.ITOMOL INDONESIA 成形工場完成・稼働
2016年(平成28)2月 豊川市足山田町に一宮第2工場完成・稼働

問い合わせ先

問い合わせ先 〒442-8587
愛知県豊川市穂ノ原2丁目1-17
TEL:0533-85-1269
総務・経理G 春田
URL http://www.itomol.co.jp/recruit.html
E-mail recruit@itomol.co.jp
交通機関 名鉄豊川線 諏訪町駅より北西に徒歩15分