イトモル株式会社

私たちは技術と創意を結集して魅力ある製品をつくる樹脂成形のスペシャリストです!

最終更新日:2019/08/22

  • 新卒者募集中
  • 第二新卒者
  • 中途募集中
企業名(ふりがな) イトモル株式会社(いともるかぶしきがいしゃ)
業種 メーカー(自動車、輸送用機器)
本社所在地 愛知県豊川市穂ノ原2丁目1-17
資本金 2,000万円
従業員数 309名
募集職種 事務系(総合職・一般職) 技術系(総合職・一般職)
HP イトモルHPはこちら
  • 3年連続成長企業
  • 特許や独自の技術を持つ
  • 業績好調につき事業拡大中
  • 理工系積極採用企業
  • 女性が活躍している会社
  • UIJターン歓迎

山本高広

入社年月:2002年
所属部署:設備・システムG(設備設計)
主な仕事内容:樹脂製品を作る自社工場内の生産設備設計・開発、及び冶具開発や既存設備の改良など
出身校・学部・学科:京都府立宮津高等学校 電気科

趣味/硬式テニス、カメラを多数。特に、テニスサークルは管理人として運営しており、週3回活動しています。仕事終わりに同僚とすることもあり、仕事終わりの時間を趣味の時間に充てることも楽しみの一つです。

メーカーで設備づくりを楽しみませんか?

入社を決めた理由

前職はロボットメーカーのエンジニアとしてさまざまな工場を回っていました。
最先端の設備に携われる環境だったので、自分にピッタリな職場でしたが、
上を目指すためには転勤が避けて通れない道でした。
「地元で長く働ける会社」を探していた時に出会ったのがイトモルでした。
イトモルは全ての工場が豊川市内にあり、
転居を伴う転勤が無いため定年まで安心して働けることも入社の決め手となりました。


イトモルの良いところは、とにかく「任せてもらえる」ことです。
新規製品立ち上げの生産設備や、生産設備の改善・改良など、
社内の設備に関するすべてに携われる環境があります。
ありがたいことに、社長や部長をはじめ、他部署からも頼りにされるので
責任感も大きくなりましたが、何より仕事が本当に楽しくなりました!

かなり特殊な形状をした樹脂部品も多く、
新規設備の開発には頭を悩ませることも多いのですが、
自分が設計した設備が無事に動いたときは嬉しいですね。


就活生の皆さんへメッセージ!

イトモルの製品の中には最先端の自動車製造に欠かせない部品も多数あります。
日本の自動車産業を支える、とてもやりがいのある仕事です。
140億の売り上げを生み出す生産設備を一緒につくっていきませんか?


小松いずみ

入社年月:2018年4月
所属部署:技術G(成形技術)
主な仕事内容:樹脂製品の成形、金型メンテナンス
出身校・学部・学科:愛知大学 地域政策学部 地域政策学科

趣味/よさこい踊り、ダーツ、バドミントン

技術面での学びが多く日々刺激を得られる会社

入社を決めた理由

地元就職したいという思いがあり、東三河で就職活動をしていました。
多くの企業の説明会に参加するなかで当社に出会いました。
入社の1番の決め手になったことは、説明会や面接のときの社員の方々の雰囲気がとても良かったことです。
堅苦しい雰囲気が全くなく皆さんフレンドリーに接してくれたことを今でも覚えています。
また、文系・理系問わずやる気があれば誰でも技術的な仕事が出来るところも魅力的だと感じました。


入社後2週間は、新入社員全員でマナー講習・各部署の業務内容の説明などのオリエンテーションを行いました。その後、それぞれ各部署に配属され業務がスタートしました。

私は、技術Gという部署に配属されました。
会社の命ともいえる製品を、高品質で成形するために最適な条件を検討していくとても重要な部署です。
成形機の操作、成形に必要な条件の意味を1から覚えるところから始まりました。
何故この不具合が発生するのか、品質を向上させるためにどう改善していくべきなのか、初めは分からないことばかりでとても不安でした。
しかし、経験を積むことで少しずつ理解できるようになり、不具合を自分の力で解決したときには大きな成長を感じることが出来ます。
知識・技術が多く求められますが、その分得たことが全て自分の糧になるためとてもやりがいがあります。
  
当社は、20、30代の社員も多く上司に気軽に相談できる雰囲気があります。
社員同士の距離も近いため仕事はしやすい環境だと思います。
新人でも多くの仕事を与えてもらえるので思いっきり働きたい、知識・技術を磨いていきたいと思っている人にはピッタリだと思います。
もちろん悩んでいるときは周りの人がフォローしてくれます。


就活生の皆さんへメッセージ!

きっと皆さんは今「自分はどんな人間なのだろう」「自分は将来何になりたいのだろう」と考え悩んでいる頃だと思います。
答えが見つからなくて不安な人もいるかもしれません。
しかし今皆さんは、様々な可能性の入り口に立っているところです。
ぜひ広い視野を持って多くの企業を訪れてみてください。
そして素直に自分のことを話してみればきっと自分に合う企業に出会うことができると思います。


月花 希

入社年月:2018年4月
所属部署:品質保証G(測定)
主な仕事内容:自動車部品の製品測定
出身校・学部・学科:愛知大学 短期大学部 ライフデザイン総合学科

趣味/絵を描くこと

短大卒でも、技術職で働ける職場

入社を決めた理由

入社を決めた理由は、面接時の雰囲気が良く女性も多く活躍している会社ということで、働きやすい職場なのではと感じたためです。
また、文系で今まで全くモノづくりに携わったことが無くても、学び、技術を身につけられることが、入社の決め手となりました。
その中で、事務ではなく技術職で、女性・短大生でも活躍している部署ということで、測定を希望しました。


入社後はまず新入社員研修として、社会人としてのマナー、組織の仕組みなど2週間ほど研修を行いました。
その後、品質保証Gの測定に配属になり、半年ほど教育を受けました。

測定の主な仕事は、自動車部品の製品を測ることです。
当社の製品は、樹脂(プラスチック)で出来ているため、成形後に収縮をします。
それを考慮して金型は作られていますが、成形されたものが予想以上に収縮して小さくなったり、収縮せず大きかったりする可能性があります。
その他にも、金型の加工ミスなどの可能性も考えられるため、実際に成形されたものを測り、製品図面に記載された規格内であるか検査を行います。
そして、測ったデータに基づいて金型の修正が行われたり、データを得意先に送ったりするためとても重要な仕事になっています。
そのためプレッシャーや責任はありますが、同時にやりがいも感じられ、技術も身につけられる仕事であると思います。

当社は、金型の設計から製品の出荷まで一貫して行っており、他部署とも広く関わるため、コミュニケーションが大切になってきます。
しかし、皆優しく接しやすいため仕事をする中で困ったことや疑問に感じたことがあれば、優しくわかりやすいアドバイスを頂ける環境であると思います。


就活生の皆さんへメッセージ!

就職活動を始めた当初、私はどんな仕事に就いて働きたいかわからずとても悩みましたが、自分自身のことを見つめなおし、何を大切にして働きたいかなどを見つけられると企業選びが円滑に進められると思います。
忙しさやプレッシャーで辛くなることもあるとは思いますが、一人で抱え込まずに家族や友人へ相談し、少しでも心を軽くして、明るく元気に頑張ってください!