ヴィレッジフーズ株式会社

私たちは1969年の創業以来、愛知県田原の地で「食」に関する幅広いビジネスを展開し、こだわりを持った外食ブランドを世に送り出している会社です。

最終更新日:2018/05/09

業種 サービス(小売、流通、外食)
本社所在地 愛知県田原市田原町晩田41-1
資本金 3,000万円
従業員数 321名
HP 当社ホームページはこちら | 採用情報はこちら
  • 3年連続成長企業
  • 地元密着企業
  • 全国を相手にする企業
  • 業績好調につき事業拡大中
  • 歴史と伝統のある老舗企業

German Design Award 2018を受賞した本社オフィス

ワクワク感を掻き立てるミーティングスペース

会社プロフィール

田原市から世界へ・・・「楽しさ 喜び 夢の創造」を胸に
成長し続けるフードカンパニー

先代社長が東京の老舗蕎麦屋「大むら」で修行を積み、その経験を生かして愛知県田原市に1969(昭和44)年「大むらや」を創業。以来、田原の地で「食」に関するビジネスを営み、愛情を持って育んできた。手塩にかけた外食ブランドを「田原市から世界へ」との思いで羽ばたかせようと、2015年に社名を「ヴィレッジフーズ株式会社」に改称。2017(平成29)年には新しい本社オフィスも完成し、斬新なデザインがGerman Design Award 2018を受賞。「かつさと」はフランチャイズに展開に成功し、日本に止まらず、台湾やマカオにも出店。2019(平成31)年にはトータルで100店舗を超える見込みだ。現在は本社1階にセントラルキッチンを設け、かつ丼等の美味しさを左右するタレは、試行錯誤を繰り返したレシピで集中調理。安定した味わいを全国へ届けている。また、全国各地の厳選食材を本格和風テイストで提供する「みかわの郷」「なごみの郷」は地元密着型店舗として地域の人々に愛されている。独自の教材で子供の潜在能力を引き出す教育事業「コペル」や、グループが所有する土地並びに店舗の屋根に太陽光発電設備を設置して再生エネルギーを活用する「太陽光発電事業」など、幅広く手がけるグローバルカンパニーとして、現在も成長し続けている。一方、利益ばかりを追求するのではなく、社員やスタッフ一人一人の成長が会社の成長と捉え、「楽しさ・喜び・夢の創造」をモットーに働き方改革も実施中。飲食業界では珍しく、土日に休みを取得できる勤務体系を確率し、社員がやりがいと生きがいを持って働け、自分のペースで活躍できるフィールドを用意。今後は女性の採用も積極的に行い、活躍できる場を増やし、自社のデザイン部門なども強化する予定だ。

本社オフィスエントランス

ウッディーなロビーでお客様をお出迎え

事業内容

各飲食ブランド経営・食品製造・プライベートブランド食品販売・コンサルティング業務・太陽光発電事業

「楽しさ 喜び 夢の創造」を表現したロゴマーク

会社データ

本社所在地 〒441-3421 愛知県田原市田原町晩田41-1
電話番号 0531-22-7769
FAX番号 0531-22-1268
設立 1969年1月
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役社長/太田繁芳
売上高 45億円(グループ計、2017年3月期)
事業所 本社=愛知県田原市田原町晩田41-1
従業員数 321名

参考データ

沿革

1969(昭和44)年 設立

問い合わせ先

問い合わせ先 愛知県田原市田原町晩田41-1
TEL 0531-22-7769 FAX 0531-22-1268
採用担当: 本多/島田 
URL http://www.ohmuraya.com/
E-mail office@ohmuraya.com
交通機関 三河田原駅から北へ徒歩15分