ユタカサービスグループ

東三河の交通事故『0』を目指し、地域のクルマ社会を笑顔いっぱいで支えています。

最終更新日:2019/02/28

  • 新卒者募集中
  • 第二新卒者
企業名(ふりがな) ユタカサービスグループ(ゆたかさーびすぐるーぷ)
業種 サービス(教育、人材)  専門商社  その他サービス
本社所在地 愛知県豊橋市中野町字平北1-5
資本金 5,000万円
従業員数 261名
募集職種 ■営業職 ■フロント事務職 ■整備士 ■専門職(教習指導員) ■店長候補(飲食業)
HP 当社ホームページはこちら
  • 事業多角経営の会社
  • 地元密着企業
  • 歴史と伝統のある老舗企業
  • 文科系積極採用
  • 体育会系積極採用企業

代表取締役社長大塩啓太郎

自動車関連サービスを軸に地域社会に貢献!社員の人間力を高め200年企業をめざす

◆笑顔を大切に、地域に密着し貢献してきた会社。
当グループはおかげさまで創立80周年を迎えました。これもひとえに地域の皆様のご愛顧とユタカを支える社員の努力の賜です。「笑顔いっぱいのユタカ」をキャッチフレーズに掲げ、サービス業の基本である「笑顔と元気と大きな声」で、ユタカに関わる人、取引先から地域の人まで皆笑顔にするために気持ちのいいサービスを提供してきたのも見逃せません。これからも「未来の笑顔のため」と銘打って、引き続き努力していく所存です。

◆ユタカの存在意義を果たす原動力は社員の人間力。
「今よりもっと安全に、安心に、快適に、美味しく(風味)、健康に(自立)」をお客さまに提供するために必要なもの、そして会社の力(発展)は社員一人ひとりの“人間力”と考え、社員の能力開発を全力でサポート。さらには社員各自が「自ら考え行動する」、そして絶えず「業務の改革・改善・工夫」を意識することに取り組んできました。なにより若い社員に権限を与え、失敗してもいいから何事も前向きの気持ちと勇気を持って挑戦することを推進してきたこと。このような環境によって人間としての成長が期待でき、実際、ユタカでは若手社員が活躍し、会社の大きな原動力となっています。

◆今後もチャレンジ精神で新しいことに挑んでいきたい。
「200年企業」を目指すユタカにとって、現状を継続・発展させることのみならず、新しい事業分野を検討・拡大していくことも大切です。少子高齢化、自動運転の普及、若者のクルマ離れ、クルマのEV化・コモディティ化等多くの避けて通れない外部環境の変化に対してどう対応していくかという命題もあります。これをクリアしていくために必要なものは、なんと言っても社員の力に他なりません。時代を読み取る眼と意識改革、そしてスピーディーな対応等々。ユタカは今後も手をゆるめず、あらゆることに挑戦していきたいと考えています。