医療法人豊岡会

療養型病院と介護老人保健施設などの介護施設や健康管理センター(人間ドック等)などを運営しています。

最終更新日:2020/01/24

  • 新卒者募集中
  • 第二新卒者
  • 中途募集中
企業名(ふりがな) 医療法人豊岡会 (いりょうほうじんとよおかかい)
業種 その他サービス
本社所在地 静岡県浜松市北区三ヶ日町都筑字愛宕3664番地9
資本金 5,252万円
従業員数 824名
募集職種 ■総合職 ■介護職
HP 豊岡会のHPはこちら
  • 地元密着企業
  • UIJターン歓迎

河合玲奈

入社年月:2015年4月
所属部署:事務部 相談室
主な仕事内容:相談員:入退院の調整や公的制度の紹介、様々な問題の調整などの相談業務に対応。

思いをくみ取り、次につなげる仕事

入社を決めた理由

キャリアチェンジできることが魅力でした。私は大学で社会福祉について勉強しており、将来はその知識を生かして相談業務に携わりたいと考えていました。
最初は介護員として病棟に入職しましたがそこで現場の経験を積んでいつかは相談室に行けたら、と思っていました。そして当時の上司が背中を押してくれたこともあり、半年ほどで相談室に配属していただけることになりました。
また、相談室に配属されてからもバックアップしていただき、院外の研修にも積極的に参加させていただくことができています。


介護施設の相談員として入退院の調整や公的制度の紹介、様々な問題の調整などの相談業務が主な仕事。
入院や介護制度の利用など、患者様やそのご家族様にとっては初めての経験であることが多く、これからのことについて不安に思われています。その中で気持ちに寄り添い、かつ客観的に課題を見据え解決できるよう心がけています。患者様、ご家族、自分を含めた病院スタッフ、地域のサービスなど、様々な資源を活用して患者様の療養生活、そしてこれからの生活がより豊かになるようにサポートしています。

この仕事は、「ここに入院してきてよかった」「あなたに相談してよかった」そう言ってもらえることが一番の喜びです。患者様やご家族様が望む生活をするためにはたくさんの障害があることがあります。時にはどうしても調整できない問題に当たることもあります。調整にあたって患者様・ご家族様、様々な関係者の方と話し合って着地点を見つけることになります。何がその人にとっての幸せになるのかたくさん悩みます。皆で悩みぬきそれらを乗り越え1つのゴールを見つけ、その結果「ありがとう」と言っていただけるときが一番うれしいです。



就活生の皆さんへメッセージ!

将来なりたい自分を見つけることが大切だと思います。今現在自分がどういう位置に立っていて、10年後には、20年後にはどんな場所にいて何をしているのか、そのためには何をすればいいのか考えてみてください。人それぞれいろんな形があると思います。正解はありません。この就活は将来の為のステップの一つだと思います。どんな形であれ、このステップが皆さんの成長の糧になるはずです。

大川絢子

入社年月:2016年4月
所属部署:デイケアセンター
主な仕事内容:介護職:送迎・入浴・レクリエーション、体操など

入職1年目で任された、初の運動会の企画書作りが成功!

入社を決めた理由

人事の方と目が合って、『この企業面白そう!』と思いました。
自分の祖母に介護が必要なこともあり、自分でも何かできないかと考えていた時に豊岡会と出会いました。介護の仕事は利用者様の為になり、そのご家族の為になり、自分自身の為になり、自分の家族の為にもなる!そう感じて福祉の道を選びました。豊岡会は休日もしっかりしていて、長く働けそうだと想う部分も大きかったです。
また、働きだしてからは、本当に尊敬できる先輩職員が多く、自分の気が付かないところまで目が行き届いてどんどん教えてくれます。今は早く先輩職員のようになっていきたいと思っています。




デイケアで介護職をしています。送迎・入浴・レクリエーション、体操、係りとして車の運行表のチェックをしています。入職してすぐは何もわからない事が多かったのですが、豊岡会では研修をマンツーマンでしてもらえるので、わからないことをすぐ聞くことが出来る事と、同じフロアで見てもらえるので仕事のフィードバックをしてもらえることがとても為になっています。利用者様は、通常35名から40名ほどいらっしゃいます。皆さんが自分の孫のように可愛がってくれることもあり、この土地の歴史や戦争のころの話、ご自身の結婚話など教えていただくときは本当に楽しく、時間が過ぎるのもあっという間です。

三田老健のデイケアでは、それまで利用者様の運動会を企画したことがありませんでしたが、やってみようという事になり、私がその企画を任されました。どのような目的で行うのか?物品準備をどうするのか?皆さんに参加してもらうためにはどんな競技がいいのか?ご家族に来てもらうにはどうしたらいいか?本当にいろいろな事を考えて進めていくことが必要でした。とても大変な仕事でしたが、当日の利用者様の笑顔や、いつもと違う動き、それを嬉しそうに見てくれたご家族を見ることが出来て本当にうれしかったです。特に車いすの方のパン食い競争で、ようやくパンが取れた時の嬉しそうな顔はこちらもみんな笑顔にしてくれました。




就活生の皆さんへメッセージ!

合同企業ガイダンスでは、業界を絞らず、聞いてみたいと思ったらどんどん聞いてみるといいと思います。祖父母の方と話をするのが好きな方、人のためになることをしてみたいという人は一度豊岡会に遊びに来てください!