特定非営利活動法人 楽笑

愛知県蒲郡市三谷町を中心に、地域に密着した事業展開をしています。「わくわく感」がキーワードの楽しさあふれる会社です!

最終更新日:2018/11/13

業種 その他サービス
本社所在地 愛知県蒲郡市三谷町魚町通12番地1
資本金 22万円
従業員数 33名
HP 自社サイトはこちら | まちづくり事業のサイトはこちら
  • 地元密着企業
  • 若手の管理職登用実績あり
  • 女性が活躍している会社

来年度開設予定の新拠点の場所にて大家さんと。新たな一歩を踏み出す瞬間!

会社プロフィール

三谷町(蒲郡市)に根づいた福祉サービスを展開。みんなに笑顔を届ける仕事

楽笑では、障がい児者・高齢者の福祉サービスを提供しています。ただ介助するのではなく、日々関わりの中で感じる希望を形にかえるため、三方良しの考えを念頭に、地域とのつながりを持ち、社会に働きかけるまちづくりを実践しています。
「どんな時もわくわく感をもって」。会社の行動指針の一つです。まずは自分たちが楽しくなければ、関わる人も楽しくない!うまくいかないこともたくさんありますが、どんな時も前向きに。チームワーク力を大事にしている職場です。年齢や経験、役職関係なく、お互いを認め合える関係性をもち、職員一人ひとりの得意なことや好きなことを活かして、個性が輝く職場でありたいと思っています。

立場を超えての意見交換で、より良い事業を目指します!

恒例となったまちづくりイベント。2000人以上の来客がある大盛況のイベントに成長しました!

事業内容

就労継続支援B型事業:障がいのあるかたの働く訓練の場です。パン工房、干物屋を営み、商品づくりや接客、片付けなど、それぞれの得意なところを活かして仕事をしています。部品やごみ分別の委託作業もあります。一般就職を目指す方もみえるため、ハローワーク同行などの就職支援も行っています。

生活介護事業:障がいの重たい方の活動の場所です。畑や宅配の仕事以外に、アート活動も行い、「働く」「やりがい」「楽しみ」など、それぞれの希望に応じて活動を提供する場です。

放課後等デイサービス事業:小学校1年から高校3年生までの障がい児の活動の場所です。思いっきり楽しむこと、生活に活かせる家事や買い物、就労に向けての活動など、年齢にあった、それぞれの成長につながる活動を提供する場です。

相談支援事業:困ったときのご相談や、福祉サービスを利用する際の手続きなどを行います。「~したい」「~へいきたい」という当たり前の希望が叶えられるように、ご本人さんやご家族、それを取り巻く地域の方々に寄り添って支援します。

地域型通所型サービスB(住民主体等):介護予防・日常生活支援総合事業の「介護予防・生活支援サービス事業」として運営。
自分の住み慣れた地域で、自分らしく生き生きと暮らし続けたい。そんな普段の暮らしに当たり前のようにある居場所として通う中で、高齢の方の社会参加促進や、重度化予防の推進を目指すことを目的に行っています。
雑貨づくりをしてイベントで販売したり、おしゃべりクッキング、出前講座、講師を招いてのダンス教室など、一人ひとりが主となって活動できるようなプログラムを提供しています。

生活介護の一場面。花や野菜を育てています!

会社データ

本社所在地 〒443-0021 愛知県蒲郡市三谷町魚町通12番地1
電話番号 0533-69-1169
FAX番号 0533-67-7156
創立 2006年10月15日
設立 2007年2月5日
資本金 22万円
代表者 理事長 小田泰久
売上高 106,524,086円(平成29年度)
事業所 本社:愛知県蒲郡市三谷町魚町通12番地1
日中支援センター十兵衛:愛知県蒲郡市三谷町港町通57番地12
日中支援センター禄兵衛・相談支援楽翔:愛知県蒲郡市三谷町若宮99番9
キッズサポートセンター千兵衛:愛知県蒲郡市三谷町十舗76‐1
従業員数 33名

参考データ

その他トピックス

受賞歴 ●人にやさしい街づくり賞
愛知県では、高齢者や障害者、子どもを含むすべての人が安心して暮らし、気軽に外出できる「人にやさしい街づくり」を進めています。障害のあるかたもない方も共に暮らし、「人が集まる場」としてまちづくりに大きく貢献していると評価頂きました。
●中部の未来創造大賞
民間、行政の垣根を超えた幅広い分野で取り組まれている活動に対する賞で、干物屋や干物体験教室、ギョギョウランドなどの活動が評価され、優秀賞を頂きました。
まちづくり事業 福祉事業と並行して、こども向け、地域向けのイベントを開催しています。開催には、学生や地域の主婦の方など様々なかたが協力してくださっています。詳細はまちづくり事業のサイトをご覧ください!

沿革

2007年2月 「誰もが楽しく笑いに満ちたまち」を理念とし、NPO法人を設立。
2007年4月 障がいのある方を対象とした居宅介護事業、移動支援事業、地域活動支援センターを開始。
2007年5月 障がいのある方の働く場としてパン工房八兵衛オープン。
2008年10月 地域活動支援センターを廃止し、就労継続支援B型事業と生活介護事業の多機能型を開始。2拠点目となる酒菜屋十兵衛オープン。
2009年9月 移動販売車での出先販売を開始。
2009年11月 こどもがつくるまち「キッザみや」開催。
2010年1月 三河漁港活性化イベント、第1回ギョギョウランドを開催。8月には第2回を開催。11月、こどもがつくるまち「キッザみや」開催。
2011年1月 三谷祭公式ホームページ制作。地域の担い手づくりシンポジウム、三谷祭公式ホームページ発表会を同時開催。
2011年9月 第3回ギョギョウランド開催。
2011年11月 心のバリアフリー推進事業~みんなちがってみんないい~シンポジウムを開催。子どものお仕事体験「キッザみや」開催。
2012年3月 日中支援センター禄兵衛(生活介護)、相談支援楽翔(一般相談支援)開所。
2012年4月 特定・障害児相談支援事業追加。
2012年9月 第4回ギョギョウランド開催。
2012年11月 地域の担い手づくりシンポジウム2~災害弱者のコミュニティーガバナンスを考える~開催。
2013年4月 蒲郡市より委託相談支援事業を受託。第5回ギョギョウランド開催。
2014年5月 キッズサポートセンター千兵衛(放課後等デイサービス事業)開所。第6回ギョギョウランド開催。
2015年3月 千兵衛敷地内にある蔵を市民ギャラリーに改修、「となりのかぐら」開始。 地域の担い手づくりシンポジウム3~共に生きるこれからの地域社会の創造に向けて~を開催。
2015年11月 第7回ギョギョウランド~やっぱり三谷がすき~開催。
2016年3月 地域の担い手づくりシンポジウム4~豊かに地域でいきる、これからのまちの創造に向けて~開催。
2016年1月 地域の担い手づくりシンポジウム5~共に生きる地域社会の実現に向けて、このまちの新しいカタチ~開催。
2016年11月 第8回ギョギョウランド~やっぱりやっぱり三谷が好き~開催 11月~2018年1月、階層別人材育成研修開催(他事業所合同)

問い合わせ先

問い合わせ先 〒443-0021
愛知県蒲郡市三谷町若宮99番9
TEL:0533‐66‐6228
事務局 佐宗めぐみ
URL http://rakusho.or.jp
E-mail rakusho@sk2.aitai.ne.jp
交通機関 JR三河三谷駅より徒歩15分