株式会社イトコー

「暮らしを愉しむ家づくり」がキーワード。自然エネルギー、自然素材を生かした家づくりをきっかけにイベント開催などで東三河を盛り上げています!

最終更新日:2018/04/19

  • 新卒者募集中
業種 建設・住宅・リフォーム
本社所在地 愛知県豊川市諏訪西町2-248
資本金 2,000万円
従業員数 40名
募集職種 ●住宅営業 ●建築設計、コーディネート ●現場監督 ●大工見習い ●企画、教室運営、事務
HP イトコーのサイトはこちら
  • CSRに積極的
  • 地元密着企業
  • 女性が活躍している会社
  • 転勤無し勤務地限定

河井哲生

入社年月:2014年4月
所属部署:工事住宅チーム・ワークス部
主な仕事内容:建方作業やOMソーラー設置など工事全般
出身校・学部・学科:愛知産業大学三河高等学校・電気科

趣味/カメラ

休日の過ごし方/1人○○(1人で何かする!?)

家づくりを最初から最後まで見届けることができる喜び

入社を決めた理由

実家が工務店だったので子どものころから地元で家づくりをしたいと考えていました。家を継ぐ必要もなかったので、地元で就職しようと家づくりの会社を探した時、イトコーのオシャレな外観にひかれ、直接自分で会社に電話し面接してもらったというのが入社のきっかけでした。

入社以来ワークス部に所属し、大工さんたちと一緒に土台から骨組みといった建方作業や、OMソーラーを取り扱うなど、家づくりにかかわる施工全般を行っています。簡単なブロックを積むこともしますし、OMソーラーの機械の施工、パネルの設置などを行っています。現場=仕事場です。朝晩は会社に行きますが、日中は現場に行きっぱなしなので事務所にいる時間は誰よりも少ないと思います(笑)。入社4年が過ぎ、これまで100棟近くの家づくりに携わってきました。

入社半年たったころ、初めて自分1人でOMソーラーの施工を任され、やり遂げることができた時は大きな達成感がありました。何もないまっさらの土地に家が建つ、そしてそこで快適に暮らす人たちがいると思うと、この仕事に携わることに大きなやりがいを感じます。大工さんは大工作業、左官さんは左官業と部分的にしかかかわりませんが、まっさらの状態から基礎ができ、柱が立って屋根がのり、壁ができて内装まで、と家づくりの最初から最後まで見届けられるのは僕たちだけの特権だと思っています。

イトコーはとにかく社員同士仲が良いのが特長だと思います。ピリピリした雰囲気はまったくなく、どの世代、男女問わず働きやすいと思います。女性も多く活躍しています。僕はイベント隊長として若いスタッフのまとめ役。毎年夏のバーベキューは恒例で、ディズニーランドや新年には伊勢神宮にもみんなで参拝しました。これからは後輩たちに、家づくりの楽しさももっともっと伝えていきたいと思っています。

就活生の皆さんへメッセージ!

18歳で入社して22歳になった今、仕事がとても楽しいです!入社当初は分からないことも多くもどかしかったですが、今は仕事の要領もつかめ、お客さんの喜んだ顔をすぐそばで見られるやりがいのある仕事に誇りを持っています。

イトコーの良さは来ていただければきっと分かります!!!

村瀬紗也香

入社年月:2016年4月
所属部署:住宅営業部(住まいづくりアドバイザー)
主な仕事内容:一般住宅の営業、住まいづくりアドバイザー
出身校・学部・学科:名城大学・農学部・生物資源学科

趣味/映画鑑賞

休日の過ごし方/母と出かけたり、犬とのんびり過ごす

ハコを売るのではなく新たな暮らし方の提案もしていきたい!

入社を決めた理由

大学では農業や生命について学び、理科(生物)の高校教員免許も取得しましたが、大学で下宿をしたことで、地元への愛着心がわき、就職をするなら地元豊川でと考えるようになりました。とくに地域に役に立てるようなことができないかという視点で会社を探していた時、イトコーが家づくりだけでなくイベントを開催したりして地域を大切にしているという点にひかれて入社したいと思いました。学生時代に学んだ環境を守ることの大切さと、ていねいに暮らすというイトコーのコンセプトは、大きなくくりではつながる部分も多いと考えています。

現在は、新築営業アドバイザーとしてモデルハウスや見学会に足を運んでくださった方にイトコーの家づくりを紹介し成約へとつなげています。実際に住まい手の方からの紹介が多いのも当社の特徴だと思います。家を建てる理由は人それぞれ、どんな暮らしがしたいかもさまざまですよね。営業として、ただ単に家=ハコを売るのではなく、今までの思いとこれからの希望などお客様の話をよく聞いた上で、新たな暮らし方も含めた家づくりの提案をしていきたいと心がけています。やはりこの仕事のやりがいは、お客様が喜んでくれることが一番ですね。しかもしばらく住んでからさらにその住み心地の良さを伝えてくださった時などは「イトコーは本当にいい会社、ここで働けて良かった」としみじみ思います。

まずは営業として一人前になることが先決ですが、いずれは会社に貢献しながら、地域の企業なども巻き込んで、東三河を良くするようなことができたらいいですね。

イトコーは、働くにはとても恵まれた環境です。先輩や上司も「いつも頑張っているね」と声をかけくれ、みんな見てくれていると実感しています。自分で積極的にやらせてもらえるチャンスも多く、困った時は先輩が相談にのってくれ、会社も後押ししてくれます。

就活生の皆さんへメッセージ!

自分自身の就活では、やってみないとわからないことも多々ありました。意外と簡単に就職先を決めてしまう人も多いと感じていますが、就活は、人生の中でも重要な時間だと認識した上で、悔いのないようにじっくりと会社を選んでほしいと思います。自分だけでなく、周りの人たちにも誇りに思っていただけるように。

加藤誠也

入社年月:2015年4月
所属部署:管理部
主な仕事内容:労務、採用、総務全般
出身校・学部・学科:愛知工業大学・経営学部・経営学科

趣味/ドライブ、カメラ、体を動かすこと

休日の過ごし方/景色の良いスポット、雰囲気のいいところへ出かける

イトコーの家づくりに共感してくれる方、説明会でお会いしましょう!

入社を決めた理由

経営学部だったので、信用金庫への就職も考えましたが、イトコーが自然エネルギーや自然素材を活用した健康で暮らせる家づくりをしていることと、イベント開催はじめ地域貢献活動など、さまざまなことに取り組んでいる会社だと知り、私もここで働きたいと思い入社しました。

現在は管理チームとして、人事労務など総務関連の各種申請や、請求書発行など経理、採用関係まであらゆる事務仕事をしています。また、所属部署以外の仕事=例えば、住宅完成見学会への参加や、イベント準備など、イトコー全体のことにも携わっています。

今までの失敗談は、金額を間違えた請求書を送ってしまったり、お客様が入金してくださったのに入力処理を忘れてしまい、二重請求をしてしまったこともあり、自分自身の準備と確認不足を反省しました。以後、請求関係は毎回間違いがないか確認を怠らないように心がけています。

うれしかったエピソードとしては、当社の受付で対応したお客様が僕の名前を覚えていてくれたこと。その後、何度が打ち合わせでお越しいただくうちにLINEのグループを作るほど仲良くなれました。接客時に「イトコーで家を建てて良かった」と言われる時もうれしいですね。また、社内で私の提案が実行された時にもやりがいを感じます。

今後の目標ですが、宅建の資格取得を現在目指しています。将来はイトコーのマイホームを建てることも夢です。ちなみに実家は12年前にイトコーでOMソーラーの家を建てました。現在もそのOMソーラーの家で生活していますが、とくに冬場は暖かいとその良さを実感しています。
社内は楽しく仕事ができる環境があります。社員の皆さんとても仲良く、分からないことはていねいに教えてくれます。明るく、笑顔で、元気な方がイトコーには合っていると思います。

就活生の皆さんへメッセージ!

普段から前向きに笑顔で頑張ることで、見える範囲や見え方も違ってくると思います。最後まで前向きに頑張ってください!イトコーに少しでも興味を持ってくれた方はぜひ説明会へご参加ください。イトコーの家づくりに共感してくれる皆さんと会えるのを楽しみしています!