豊橋信用金庫

とよしんは「ずっとこの街といっしょです」

最終更新日:2018/03/01

  • 新卒者募集中
業種 金融(銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、生保、損保)
本社所在地 愛知県豊橋市小畷町579番地
資本金 ※出資金 5億7,384万円 (2017年9月末現在)
従業員数 573名  (2017年9月末現在)
募集職種 ◆総合職 ◆一般職
HP とよしんホームページはこちら
  • CSRに積極的
  • 地元密着企業
  • 歴史と伝統のある老舗企業

牧野啓太

入社年月:2015年4月
所属部署:井原支店・得意先係
主な仕事内容:預金集金、定期積金の案内、消費性ローンのご提案から事業性融資の推進など

出身校・学部・学科:経営学部

趣味/ソフトボール、スノーボードなど

休日の過ごし方/ソフトボール、スノーボードなど

元気なあいさつが基本!多くの出会いを大切にしながら

入社を決めた理由

私は豊橋が大好きです。大学でいったん地元を離れましたが就職を考えた時に、少年時代の野球チームなど、お世話になった温かい地元の方々のことが浮かび、豊橋へ恩返しがしたいという気持ちを強く持ちました。当金庫は昔から多くの地元の方々に愛されている金融機関で、基本方針も私自身の思いと通ずるものがあり当金庫に入庫を決めました。

得意先係として、個人のお客様には集金や定期預金のご案内、消費性ローンのご提案を行い、法人のお客様には事業性融資のお手伝いを中心に活動しています。担当するエリアは小鷹野、石巻、牛川南と広い地域を受け持っています。活動中は、訪問先のお客様だけでなく、散歩中のご夫婦、庭先でゴルフのスイングをしている方、畑仕事をしている方などさまざまな方とお会いする機会があります。

私は出会った人には必ず大きな声であいさつすることをモットーにしており、以前あいさつをした人から「君は元気がいいね。どこの金融機関かね?」と尋ねられたことがあります。後日、そのお客様が来店され「牧野さんは元気があっていいね。あいさつされて気持ちが良かった」と言って定期預金を預けていただいたと窓口の女性職員から聞いた時はとてもうれしかったです。また、ご自宅に訪問して定期預金や相続の相談を受けたお客様に説明をしたところ「忙しい中、時間をかけてゆっくり丁寧に教えてくれたのはとよしんさんが初めて。あなたのそのやさしさにひかれたわ。あなたにこの預金を預けたい、ありがとう」と言われた時は、この仕事にやりがいを感じました。

当金庫の仕事は、お客様の大切な資産を扱うため、一人ひとりが責任感を持って仕事をする必要があり、わからないことがあっても先輩や上司が丁寧に仕事を教えてくれます。新入職員はスムーズに仕事を覚えられる環境が整っており、お客様により良いサービスを提供していけるのだと実感しています。

就活生の皆さんへメッセージ!

学業と両立しながらの就活は大変ですが将来を考える大切な時期。手を抜いてしまうと一生、後悔をします。私自身は原点に帰ったというか、自分自身がどんな人物か、何がやりたいのか立ち戻りましたが、自分自身をみつめ直し、さまざまな業界研究、企業研究を重ねることで、自分に合った企業が見えてくるはずです。悔いのない就職活動をしてください!さまざまなチャレンジをしてどんな仕事も乗り越えられるような方と一緒に仕事ができれば、当金庫もさらに良い金庫になり、多くのお客様を幸せにできると思います。お待ちしております!!

長田裕貴

入社年月:2015年4月
所属部署:中央支店・融資係
主な仕事内容:融資業務

出身校・学部・学科:中央支店・融資係

趣味/バスケットボール

休日の過ごし方/友人と遊ぶこと、バスケの試合観戦など

1人でも多く地域のお客様の手助けになれる存在に

入社を決めた理由

金融関係に就職したいと何社か説明会にも参加しましたが、どの会社よりも採用担当の方が一人ひとりに合わせて親切ていねいに説明をしてくださったこと。また、懇談会で職員の方たちと話す機会があったのですが、どの先輩もやさしく、気さくに楽しく話してれたことが印象に残り、とてもあたたかい会社だと感じたことが入庫を決めた一番の理由です。

融資はお申し込み後に審査があり、その結果を受けて契約という流れになりますが、最低でも2〜3回はご来店いただくことになります。審査結果が出るまで通常1週間程度かかることもあり、不安な気持ちで待っていらっしゃるお客様から心配してお電話をいただくことも。資金が必要となる日までの日数があまりない、急ぎの融資相談が入ったことがありました。かなり厳しいスケジュールでしたが、なんとか間に合わせることができ、お客様から「長田さんのおかげで助かりました、ありがとう」と感謝された時はとてもうれしかったです。やはり融資ができ、お客様から感謝されることが何よりのやりがいです。また、預金係と比べるとお客様とのやりとりも多く、融資実行までにさまざまな話を聞かせてもらうので自分自身も勉強になりますし、お客様と親密になれることもうれしいですね。これから融資の知識をさらに深めていき、1人でも多く地域のお客様の手助けができるようになりたいです。いずれは「とよしんの長田」と名前を覚えてもらえるような存在になれるよう頑張ります。

中央支店は男女年齢関係なく気軽に相談ができる上司、先輩が多く、休憩時などは気さくに話せるとても明るい支店です。当金庫は全体での一体感があり、運動会などイベントを行うことでつながりを深めています。地域を応援するような事業も展開しており地域の人々とともに歩んでいく金融機関だと実感しています。

就活生の皆さんへメッセージ!

1人で頑張ることも大切かもしれませんが、ともに就活を頑張っている友人や応援してくれる家族、先生方と相談しながら進めていくと、いろいろな情報が共有できるので自分の可能性が広がると思います。最後まであきらめないで自分を信じて頑張ってください。応援しています。