旭光精工株式会社

【有給消化率68.7%】図書館等で使用するスキャナーなどの事務・医療機器&あらゆる業界の自動化・生産設備の精密な設計・製造で74年。

最終更新日:2018/07/20

  • 新卒者募集中
  • 第二新卒者
  • 中途募集中
業種 メーカー(機械、電気電子)
本社所在地 京都府京都市南区久世殿城町88番地
資本金 6,000万円
従業員数 151人(豊川55名・京都57名・野洲39名・ 2018年5月現在)
募集職種 ■技術系総合職…開発設計、技術設計、生産設計、生産技術(機械・電気・ソフト系)
HP 安心と信頼の 旭光精工株式会社
  • ISO規格取得済
  • 地元密着企業
  • 歴史と伝統のある老舗企業
  • 理工系積極採用企業
  • 第二新卒・既卒者積極採用企業

最新メッセージ(更新日:2018/07/20)

この度は多くの企業様の中から
当社ページをご覧いただき、ありがとうございます。

随時、豊川工場にて会社説明会を実施します。
東三河学生就職NAVI「リクrooting」よりエントリーをよろしくお願い致します。

自由な社風で、平均勤続年数16.6年、メンター制度で何でも相談し合う職場環境作りを形成。離職率4.2%と比較的低く、資格取得などの教育制度が充実しています。

大手メーカー各社との共同開発を通じて技術力をさらに高めつつ、独創的な開発力でカラーブックスキャナ、マイクロ機器などのオリジナル商品を製造・販売しています。

会社プロフィール

開発設計~調達、加工、組立・調整、据付までの一貫生産体制によるモノづくりの面白さ

★2017年度「ユースエール認定」企業です★
 *ユースエールとは・・若者の採用、育成に積極的で
  雇用管理の優良な中小企業を厚生労働大臣が認定する制度です。
  詳しくは、京都労働局のリリース、弊社HPをご覧ください。

【創業】
2018年7月には、74年目になります。(1944年7月1日)

【主力事業】
精密機器の製造 ●自動省力化機械 ●事務機器・医療機器 など。

【特徴】
高い技術力と国内3工場がそれぞれ 独立して
開発設計、調達、製造、品質保証、据付まで
一貫した生産体制を整えていることが強みです。

【先輩社員より】
私は、工学部でのデータを収集して証明する「実験」を通した学びにより、
工学分野の面白さを体感しました。
だからこそ、就活でも“ものづくり”を体感できるような
就職先を志望しました。

大手企業では感じられなかった社員同士の距離の近さ、
フランクな人間関係を見ることができたと同時に、
開発設計から部品調達、加工、組立・調整、据付までの
一貫生産体制があるからこそ、さまざまなステージで
“ものづくり”にたずさわれるチャンスがあると感じました。
また、充実した教育体制があることを聞き、
技術者としてステップアップしたいと考え入社を決意しました。

新入社員研修後は、設計を担う技術課に配属。
生産現場での電気配線やCADでの回路図面のトレースを主に担当。
日々“ものづくり”をしている実感が得られます。
現場での経験は、将来の設計製作業務には欠かせません。
CADでのデザインワークを含めて、今は自分のベースを作る期間。
若手の特権で、積極的に質問・確認していますよ(笑)
先輩方が手掛けた製品がどんどん出来上がっていく様子を
目にする機会も多く、あのような製品の設計を私も手掛けたい…
と思わず憧れてしまうことも。

今の仕事をミスなく完璧にこなし、
少しでも早く成長して、設計を一人で手掛けることが今の目標です。

【成瀬彩乃さん/野洲工場 技術部/2016年入社】

さまざまなステージでの“ものづくり”にたずさわれること、設計職という仕事の奥深さに面白みを実感しています。

「共存共栄」という経営理念のもと、上司や先輩がさりげなく新入社員を気にかける、風通しの良さは、働く上で大切です。

事業内容

◆自動省力化機械
 自動車業界、文具メーカー、医療現場、食品工場などの生産設備機械の製造

◆事務機器、医療用機器
 1. A3上向きカラースキャナー
 2. マイクロフィルムスキャナー
 3. 無線綴製本機
 4. 連続紙プリンター などの自社オリジナル商品開発

 プリンター及び周辺機器、医療機器の受託製品の製造

日本最大級の異業種交流展示会「メッセナゴヤ」での出展の様子。

会社データ

本社所在地 〒601-8205 京都府京都市南区久世殿城町88番地
電話番号 075-932-2141
FAX番号 075-933-0787
創立 1944年7月1日
設立 1944年7月1日
資本金 6,000万円
代表者 代表取締役社長/瀬川晋弘
売上高 75億9,450万円 (2017年実績)
事業所 豊川工場:〒442-0025 愛知県豊川市東豊町5丁目53番地
野洲工場:〒520-2313 滋賀県野洲市大篠原1736
グループ会社・関連会社 高知旭光精工(株)
おもな取引先 (株)村田製作所
コニカミノルタ(株)
三菱重工業(株)
古野電気(株)
パナソニック(株)
ダイニック(株)
(株)松風
(株)コーナン・メディカル
日本システム開発(株)
(株)SCREENホールディングス
Konica Minolta Business Solutions U.S.A. Inc(米国)
Kodak Alaris Ltd.(英国)
PSi Laser GmbH(ドイツ)
Eastman Park Micrographics, Inc.(米国)
Covergold Limited(英国)
ほか 敬称略
許認可類 ISO9001:2008認証取得
豊川工場(登録証番号Intertek11252-A 1997年12月:2015年12月)
ISO14001:2004認証取得
豊川工場(登録証番号Intertek11252-A 2003年2月:2015年12月)
ISO9001:2008認証取得
野洲工場(登録証番号JQA-QM4159 1999年12月)
【関連事業所:京都工場】
ISO14001:2004認証取得
本社(登録証番号JQA-EM5258 2006年3月)
【関連事業所:京都工場】
ISO9001:2008認証取得
高知旭光精工株式会社(登録証番号JQA-QMA12797 2006年5月)
従業員数 151人(豊川55名・京都57名・野洲39名・ 2018年5月現在)

参考データ

平均年齢 43.4歳
平均勤続年数 16.6 年
月平均所定外労働時間 13.1 時間 (2017 年度実績)
有給休暇取得日数 12.0 日 (2017 年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数・取得者数

対象者 0 名(うち女性 0 名、男性 0 名)

取得者 0 名(うち女性 0 名、男性 0 名)

(いずれも 2017 年度実績)

役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0 % (2017 年度実績)

その他トピックス

経営理念 「共存共栄」
社会と ・・・顧客・仕入れ先・株主・従業員など、会社を取り巻く
       社会の利益と期待に応えることにより、社会的存在価値を高め、
       社会的責任を果たすことにより共存共栄につとめる。
従業員と・・・人を大切にし、人を育てることにより、会社の発展と従業員の幸福を協調させる。

沿革

1944年 創業者 澤田孝三が旭光通信機器(株)を設立 精密金型と冶具・ゲージ類の製作を開始
1945年 旭光精工(株)に社名変更
1962年 現在地に移転。
1973年 京都工場内に第一工場竣工
1983年 京都工場内に第二工場竣工。愛知県豊川市に豊川工場開設
1989年 滋賀県野洲町〔現=野洲市〕にFA専用の野洲工場建設・操業開始
2004年 PS5000C(上向きカラースキャナ)の発売開始
2005年 RTR-2(ロール紙給紙巻取装置)の発売開始
2008年 PS7000C(A2対応上向きカラースキャナ)の発売開始
2010年 国立国会図書館の蔵書の大規模デジタル化事業(平成21年度補正予算127億円)にPS5000CMK2 Lab機を供給
2011年 小型連続紙プリンタ「KP2250」のOEM(ドイツPSi社商品名PP3034)供給開始 独自開発のスクリーンレスタイプ・デジタルフィルムスキャナ「SL1000」発売開始
2012年 A2上向きカラースキャナPS7000CMKIIの光学解像度をアップ 旭光独自開発のアプリケーションソフトウェアを標準装備させたScanDIVAの発売を開始
2016年 野洲工場 第二工場の拡張(16m×24mから16m×34mへ拡張)
2017年 京都工場 第二工場の設備増設 OKK製縦型マシニングVB-53(500×1000加工可)

問い合わせ先

問い合わせ先 旭光精工(株) 総務部:採用担当宛
〒601-8205
京都府京都市南区久世殿城町88
TEL:075-932-2141
URL http://www.kyokko-seiko.co.jp/
E-mail jinji@kyokko-seiko.co.jp
交通機関 京都本社へのアクセス
■JR東海道本線
「向日町駅」下車、徒歩12分
■京都市営バス
「下久世」下車、徒歩1分
■阪急京都線
「東向日駅」下車、徒歩20分